2018年10月 3日 (水)

 三菱 ミラージュは軽自動車並の最小回転半径

三菱車は日産自動車の傘下に入りましたが、
三菱 ミラージュを見ていきましょう。

三菱 ミラージュは、独自性を主張した、
お手頃なコンパクトカーです。

1.2リッターエンジンが発生する出力は、
78 ps と決してパワフルではありませんが、
高効率な CVT を組み合わせて爽快に走れます。

ボンネットの先端フェンダー位置が把握しやすく、
取り回し性は良好です。

三菱 ミラージュは、軽自動車並の最小回転半径
小回りが利き、運転のしやすさも充分です。

2018年7月24日 (火)

マツダ デミオ スポルト DE系 買取価格の査定

中古車査定をオンラインで行う場合、一つのサイトに行って必要事項を記入する、というのも一策ですが、複数のサイトで結果を比較したい場合は、一つ一つサイト巡りしての記入はさすがに面倒くさいですよね。

このような時、おすすめしたいネットのサイトがあります。
それは中古車査定の比較サイトです。
少し前に、デミオ DE系の買い替えの時に、 マツダ デミオ スポルト DE系 買取価格の査定に出し、価格相場の確認をしました。
その時に、この中古車査定の比較サイトを利用しましたので、次の通り紹介させてもらいます。

中古車査定をオンラインで行う際、検索するとよく比較サイトを目にする事があるでしょう。 こういったサイトでは、複数のオンライン査定サイトと連携しており、一つの情報をインプットするだけで、それら複数のサイトでの中古車査定の結果が表示されます。

一度に表示されるので、どのサイトの査定額が一番高いというのも一目瞭然です。
この比較サイトのメリットは、調査時間を短縮できることはもちろんですが、様々なオンライン査定サイトの結果を見る事ができる点です。

またある面では、検索ではなかなか見つけられないようなサイトの結果も表示してくれます。
そういう意味でも非常に効率がいいといえるでしょう。

2017年9月22日 (金)

マツダ CX-3の評価

マツダ CX-3の評価は、SUVを市街地走行を中心に使うユーザーが増え、
ホンダヴェゼルと共に人気を博しています。

小型で、取り回し性や経済性に優れた車を求める、
ダウンサイジング志向のユーザーに適しています。

個性あふれるダイナミックなスタイルは、ボディサイズの割にインパクトがあり、
所有する満足度が高いです。

SUVクラスの中では、リーズナブルな部類ですが、
機能や装備の内容が充実しているため、
コストパフォーマンスが高いという点も見逃せません。

2016年4月15日 (金)

ガソリン価格と低燃費カー

ガソリン価格は、国内で一律の価格ではなく、一般的な価格は日本が買い付ける原油価格の影響を受けます。
原油価格のアップダウンがそのままガソリン価格に跳ね返っているのです。

ガソリン価格は今は落ち着いていますが、過去からの状況を見ますと、必ずまたもやガソリンの高騰がやってくるでしょう。

ガソリンの高騰といいますと、市場の動向次第となりますから、原則として原油のその日の購入価格がガソリンの価格に反映されます。
これは消費者にはなんの対策もできません。

ハイブリッドカーや低燃費のコンパクトカーとか軽自動車を購入することを検討してはどうでしょうか。

たとえばヴェルファイアがとにかく好きという人であれば、ハイブリッドカーのヴェルファイアに乗り換えるのはいかがでしょう。
燃費も19.4 km/L (JC08モード) まで向上していますよ。

2013年2月 2日 (土)

車の下取りと買取り

車の「下取り」と「買取り」の違いって?
車を売却しようとしたとき、よく耳にする言葉が「下取り」と「買取り」です。
この二つの言葉の間には、どのような違いがあるのでしょうか?

知っておくとトクをする、その違いについて、見ていきましょう。
新車を購入する際に、今乗っている車をディーラーに引き取ってもらい、その買取価格の分だけ新車の購入金額を、差し引いてもらうことを「下取り」と言います。

「買取り」とは?
中古車買取専門の業者に車を査定・買取りをしてもらうことを「買取り」といいます。
「下取り」と「買取り」、結局どちらが得か?
こればかりは、車それぞれの条件によって毎回変わってしまうことなので、どちらが得策かという答えは出てきません。

やはり、両方で査定額を出してもらい、「自分にとってメリットが大きいのはどちらか?」を考えてみるのが一番の得策と言えるでしょう。

その他のカテゴリー